転職お役立ちガイド

デジタル・クリエイティブ業界の求人サイト MOREWORKS

アカウント
メニュー

webプランナーが持っているといい資格とは?

  • 更新日 : 2013/08/08

Webプランナーは絶対にこのスキルがないとダメとか、この資格がないとできないという職種ではありません。
しかし、資格の勉強をする過程で専門知識やスキルが身に着きますし、就職や転職の際、ご自身のスキルをアピールする材料となります。
どんな資格を持っているといいか、チェックしていきましょう。
1つはWebデザイナー検定です。
WebプランナーはWebデザイナーと連携し合いながらチームとして仕事をすることも多いですし、ご自身の企画したプランをデザインしてもらうにあたり、クライアントの希望に基づいてカラーの指示やデザインの要望を出すこともあるでしょう。
その意味でも、デザインについて学んでおくことは大切です。
3級から1級までありますが、3級はWebサイトの企画から制作・デザインに関する基本的知識、2級はそれらの専門的な知識、1級はその応用を通じて制作現場での企画やデザインを行う能力を測る内容になっています。
現場での企画力を示す意味では1級が取得できると頼もしいですね。
2つめはマーケティング・ビジネス実務検定です。
Webプランナーはクライアントのサイトを企画して、商品やサービスの売り上げアップや集客を目指すのを目的とします。
単に美しいサイト、ユニークなサイトを作るのではありません。
担当するクライアントは業種も規模も様々で、ターゲット顧客も異なります。
顧客の心理やマーケティングについて見識があることを示すためには、有効な検定です。

人気のプロデューサー求人

Hnwqwzjozxxk3r97no7n

「企画提案チーム」発足に伴い、Webプロデューサー/プランナー募集!!

株式会社ステッチ株式会社ステッチ

これまで、ステッチでは、デジタル領域を中心に、グラフィックや映像などコミュニケーションとクリエイティブの、あらゆる可能性を追求してきました。また、おかげさまで、クライアントの方や代理店の方から幅広い、多くのお仕事をいただいております。 しかし、クライアントの方や代理店の方から頼っていただくことを続けるためには、見えている目的や課題に対して考えていくだけでなく、目的や課題をつくるところからはじめ、よりよい社会をつくることも目指していけたらと考えました。 具体的には、新しいコミュニケーションを考えて社会やクライアントに提案を行う「企画提案チーム」をつくり、そのメンバーを募集していきたいと思います。 ・自分の持っている企画提案力を最大限に活かしていきたい方 ・一からチームをつくっていきたい方 ・自分で新しいビジネスをつくっていきたい方 などなど、「企画提案チーム」で一緒に働いていただける方のご応募をお待ちしております。

  • 東京
  • 新卒 / 中途
  • 300万~600万