アカウント
メニュー

PRODUCTION

Dynamite Brothers Syndicate Inc.

一人ひとりのこだわりと個性を活かし世界観を醸成し、新しい価値を作る

ミッション

OUR MISSION

弊社は雑誌や書籍のデザイン制作から始まりました。
広告などのデザインには即時に理解させることやインパクトで印象づけることなどが求められます。
そのためには文字や写真などをパーツとして扱う場合も時にはあります。
しかし、読み物のデザインでは読んでもらうこと、写真を情報としてみてもらうことを優先してデザインしていきます。
広告デザインが悪いという話ではなく、建築でいえば家は住めないといけないし、お寿司も綺麗なだけではなく美味しいことが第一だということです。
我々は伝えたい情報を伝えたいマーケットにしっかりと伝達できるものづくりをしていきます。
10年経っても価値が高まっていく宮大工さんのような仕事をしていきたいと思います。その為に、あらゆる職人さんたち同様、常に技術を高めていきます。

働きやすさとクリエイティブのクオリティを両立させながら、独自のスタイルを貫く制作会社としてのポジションを確立していきたいと思っています。
新たな分野への挑戦していただける方、そんな挑戦への日々を一緒に楽しめる方を募集いたします。

サービス

OUR SERVICE

アートディレクター野口孝仁により1999年設立。
「ELLE」「装苑」「GQ JAPAN」「Living Design」「ハーパース・バザー日本版」「MilK日本版」「東京カレンダー」「FRaU」などのアートディレクションを歴任。

現在、「美術手帖」「SHINBIYO」「ワイナート」等、多彩なジャンルで数々の雑誌デザインを手がけ、その豊富な経験をもとに、各種ブランドのショップロゴ、カタログ、会報誌、ビジュアル制作など幅広く手掛けさせていただいております。

近年では、弊社独自のクリエイター視点「Design thinking」の考え方と「編集思考×アートディレクション」を用いた『デザイン・ソリューション』で世界観を醸成し、コンセプト開発からクライアントの問題解決に至るまで、コンサルを交えたクリエイティブで新しい価値をつくりだしています。

20年の雑誌作りを通し、様々なトレンドの発信し、新しいマーケットを生み出してきました。そこには様々なプロフェッショナルなクリエイターやブランドとの繋がりがあり、そんな人脈を最大限に活かしながら、最適な体制でマネジメントし、よりよいクリエイティブになっているのです。

様々な案件をデザインする上で、考え方は創業時より変えてはいません。それは雑誌においてはパートで受注はせず1冊全てデザインする、ということです。小説や映画と同様に雑誌1冊もプロローグから始まり、盛り上げる重要な部分がありエンディングへと繋げていきます。伝えたいモノ、コトのストーリーを読者に合った形に流れを持って表現、デザインしていくことが重要だと考えているからです。
現在、WEB、SNS、紙媒体など多くのツールがありますが、弊社では1ストップで全体のストーリーを作り、様々なツールと特性を活用し、統一感を持って制作させて頂いています。時代の流れは早くなる一方ですが、新たなステージへの挑戦を続け、常に社会から必要とされる会社に成長し続けていきます。

■デザインコンサルティング・コミュニケーションプランニング・ブランド開発
■デジタルコミュニケーションプランニング・コンテンツプランニング
■雑誌・広告・グラフィック制作
■ウェブサイト・アプリ・映像制作
■プロダクト・パッケージ制作

制作事例

WORK

ギャラリー

GALLERY

Dynamite Brothers Syndicate Inc.で募集中の求人

OTHER RECRUITS

親和性の高い企業の求人情報

RELATED RECRUITS

アクティブな企業の求人情報

ACTIVE RECRUITS

クリエイティブで人の心を動かしたいデザイナーを募集

株式会社エヴォワークス

アートディレクター森本千絵率いる「goen゜」のインタラクティブ部門としても活動

[残業少] ファッションブランドや有名サイトを手がけるWebデザイナー募集

株式会社さうなし

比べるものがない、比類ない、すばらしい、という意味の古語「さうなし」が社名の由来