アカウント
メニュー

PRODUCER

提案の幅はあなた次第!クライアントの課題に沿ったデジタルプロモーションを提案してください!

  • 中途
  • 東京
  • 450万~550万

業務内容について

ABOUT JOB

■広告主のキャンペーンやプロモーション及び常設サイトの企画・提案営業をはじめとした、プロデュース業務全般に携わっていただきます。
案件によってはデジタル以外のマーケティングソリューションを含めた提案をすることもあり、幅の広い経験をすることができます。
コミュニケーション領域における成果設定、コミュニケーションシナリオつくりなどの上流工程から携わり、納品、施策開始後の効果検証など、あらゆる工程を一気通貫で主導していくため、非常にやりがいのある業務になります。

■弊社のプロデューサーは営業の役割も担っているため、ご自身で案件を取ってきていただく必要があります。ただやり方は本人に任せているので、自分のつながりを使ったり、一から開拓したり、また弊社の持つ大手通信会社や代理店とのつながりを利用しても構いません。成果さえ出していただければ、業務の進め方は自由ですので、ご自身のやりやすい方法で販路を広げていってください。

■大手クライアント・誰もが知っているようなブランドや商品を扱う案件が多く、さらにここ数年はその提供領域が格段に広がっており、動画・PR・イベント連動コンテンツ・IoT・SNS運用などデジタルを核としたありとあらゆるフィールドにチャレンジできます。最新技術を用いた案件やコンセプト提案型の案件も多数。
施策内容の決定後は、ディレクター、デザイナー、エンジニア、アナリストなどで3~6名程度のチームを組み、案件を進めていきます。

Isyrmda4bxz7uf6gz1ar

活躍できる人物像

IDEAL

【必須要件】
・広告業界やIT業界での企画提案型営業経験3年以上

【歓迎要件】
・Web業界でのプロデュース、ディレクション経験
・課題解決にあたってのコンセプトとクライアントのオーダーを現実的な制作要件に落とし込める能力
・Web/ソーシャルに関する理解
・消費者行動に関する基本的知識
・代理店やクライアントに近いところで勤務されたご経験
・自らの手でサービスを企画開発した経験

【求める人物像】
・自己成長や目標達成、自分の価値を高めたいという意識が強い方
・数字や結果を達成することへの意識が強い方
・どんな状況でも前向きに楽しめる方
・デジタルや新しいものがとにかく好きな方

Kefkweoswyakgyvknkcc

仕事のやりがいや将来のキャリアパス

BENEFIT

プロデューサーは基本的にはフロントに立って業務を行いますので、クライアントと接する機会の多いポジションです。そのため関係も築きやすく、日々しっかりと成果をだし信頼関係を築いていけば、あなたにお願いしたいと指名で仕事が来ることもあります。仕事である以上、自分の思うとおりに行かなかったり大変な思いをすることも必ずあるとは思います。ただクライアントからアドバイスを求められたり、指名で仕事の依頼をもらえたときには、自分の力が認められたと感じる瞬間です。

また、営業・プロデューサーにまず求められることは「数字」です。そのため営業活動にも注力していただきますが、結果を出していれば開拓先も方法も一切問いません。自分のつながりを使ったり、一から開拓したり、また弊社の持つ大手通信会社とのつながりを利用しても構いません。業務の進め方は自由ですので、ご自身のやりやすい方法で販路を広げていってください。

Hyg4fvuqgsqzu0n5mtjn
採用形態中途採用
求人タグ
年収500万円以上
在宅勤務可
女性歓迎
経験者優遇
学歴不問
長期休暇有り

D2C dot Inc.で募集中の求人

OTHER RECRUITS

Webから動画制作まで!幅広い分野に挑戦したい、ディレクター募集!!

株式会社D2C dot

デジタルマーケティングにおけるソリューション事業強化を目的に設立された株式会社D2C関連会社

今よりもっと提案できる幅を広げたいアシスタントプロデューサー募集!

株式会社D2C dot

デジタルマーケティングにおけるソリューション事業強化を目的に設立された株式会社D2C関連会社

デジタル領域で、自分の価値を高めたいアシスタントプロデューサー募集!

株式会社D2C dot

デジタルマーケティングにおけるソリューション事業強化を目的に設立された株式会社D2C関連会社

NTTドコモのサービス開発等、提案から一緒に事業成長を目指せる方お待ちしています!

株式会社D2C dot

デジタルマーケティングにおけるソリューション事業強化を目的に設立された株式会社D2C関連会社

アクティブな企業の求人情報

ACTIVE RECRUITS

クライアント企業の課題解決をリードするプロデューサー

株式会社スパイスボックス

KADOKAWA、コパイロツトと合同で「MIT Technology Review」日本版を創刊