アカウント
メニュー
engineer

将来性は?コーダーから始めるWeb

  • 更新日 : 2014/01/14

基本的に、Web製作会社に入って最初の仕事は『コーダー』か『デザイナー』か『チェッカー』ということが多いものでしょう。
この中でも特にコーダーの仕事は、Webの基本的な知識と言えますから、しっかりと学習しましょう。
この仕事についての将来性は、色々なルートが有るといえます。
まずはWebデザイナーになるルートです。
コーディングやマークアップの知識を沢山知り、その上でデザインやカラーについて知識を高め、またグラフィック系のソフトウェアの知識や資格を得ることでその道は開かれます。
もちろんコーダーとしてのテクニックを磨くルートも有ります。
この場合は特に、HTMLやCSSについてとても詳しくなり、コーディングの知識を増やし、経験値を高めることで会社に無くてはならない人間になるということです。
またフリーになっても、コーディング一本で行なうことが出来るのはメリットと言えるでしょう。
また、プログラミング方面に進んでもいいでしょう。
プログラミング方面であればJavaScriptやいろいろなプログラミングの知識、プログラム言語について知る必要があります。
CMSを一から作ったり組んだりすることに長けていれば知名度が上がり、仕事を増やす事ができるでしょうし、ソフトウェアを作っても面白いでしょう。
他にも、サイト運営者になる道もありますし、他にも色々なルートが考えられます。
HTMLとCSSができるというだけで、たくさんの可能性が広がってゆくのです。

engineerengineer

人気のエンジニア求人

【コーダー】Webデザイン/プログラミング(フロントエンド)に挑戦したい方歓迎!

anicecompany inc.anicecompany inc.

弊社ではファッション・ビューティーの領域に中心に、どうすれば商品が売れるのか、ユーザーにアプローチできるのかを、マーケティングやブランディングから手掛けWebサイトを構築しています。 現在組織再編成の真っ最中の弊社では、さらなる人材強化のため、多くのクリエイターを募集しています。 その中で今回募集するコーダーには、ディレクターやデザイナーと協力し、デザインカンプをもとにコーディングをお任せします。 加えて、将来的には自身でデザインを行ったり、プログラミングなども習得していただきたいと思っています。 ※いきなりデザインやプログラミングを丸投げすることなは無いので安心して下さい。 これからリスタートを切る企業だからこそ、クリエイターひとりひとりが持てる裁量が多く、自分のスキルを伸ばしたい人にとって、非常に成長しやすい環境が整っています。 また組織編成のフェーズに差し掛かってるからこそ、実務業務以外にも「こんな会社にしたい」、「こんな制度があったら良い」など、多くの意見を発信できる方を歓迎しています。

  • 福岡
  • 中途 / 契約
  • 350万~550万

【未経験OK】ファッションやカルチャー案件多数!好きを仕事にしたいフロントエンジニア募集

RIDE Inc.RIDE Inc.

HTML・CSS・JavaScriptを使ったWebサイトのフロントエンド制作・開発、メディアやECサイトの構築をお任せします。 RIDE Inc.が手がける案件は、ブランドサイト、ファッションECサイト、世界観を重視したWebメディアなど表現力が求められるサイトが多く、フロントエンドエンジニアとしての技術力はもちろん、クリエイターとしての表現力も活かすことが可能です。 社内のディレクター、エディター、エンジニア、デザイナーをはじめ、社外のクリエイターとも協力しながらプロジェクトごとにチームを組んで進行していきます。互いの強みや専門技術を活かしたチームプレイが当社の強みです。 <具体的な業務内容> ・コーディング開発・設計 ・プランニング段階での演出や技術的提案 ・GCPを用いたシステム開発 など <開発環境> [言語]HTML (Pug) 、CSS (SCSS) 、JavaScript (Babel) 、PHP、Liquid etc [CMS]WordPress、MT etc [パッケージ]npm、Yarn、Gulp、Grunt etc [フレームワーク]React (Next.js) 、Vue (Nuxt.js) [インフラ・ミドルウェア] AWS、Vercel etc [開発環境]Docker、Vagrant etc [バージョン管理]Bitbucket [コミュニケーションツール]Slack、Zoom、Google <制作実績> 事例は弊社サイトの「Projects」よりご確認ください。 https://www.rmd.co.jp/projects/ <RIDEのエンジニアのここが面白い!> ① 新しい技術を取り入れやすい …デザイナーやディレクターとの距離が近いことに加えて、エンジニアが早い段階からプロジェクトに携われるため、演出や基本設計に関わるものまで、新しい技術やさまざまな知見を活かした提案が可能です。 ② コミュニケーションの円滑さ …デザイナーやディレクターの技術理解度が高く、共通言語でコミュニケーションできるため、細かなニュアンスを伝えたり制作背景の説明など意思疎通がスムーズ。コミュニケーションでヤキモキすることなく、チームクリエイティブを追求することができます。 ③ キャリアパスの多様性 …職域にとらわれず、より良いクリエイティブを追求するために日々必要な知識を習得しているクリエイターが多いのが特徴。また、会社全体がそういった姿勢を歓迎する社風です。エンジニアリング × ビジネス、エンジニアリング × デザインなど、エンジニアのスキルに個人の強みを掛け合わせ、能力を発揮できる環境があります。 ④ ゼロから制作する力が身につく 当社では新規制作案件が多く、設計・開発環境の構築から始めることがほとんど。そのため、ゼロからフロントエンドを開発する力が身につきやすく、既存の手法にとらわれない構築も可能です。

  • 東京
  • 中途 / 契約 / バイト
  • 300万~550万